[転職]第二新卒 転職の面接ポイント

面接官に転職理由を伝えるためには、まず自分を厳しく振り返る ≪第二新卒の転職理由の伝え方を徹底解説(4)≫

努力した結果、どうだったのかを整理する

今の勤め先を辞めずに済むために取り組んで、かすかにでも変化できた事はあっただろうか。
逆に、取り組んだ結果「変えられない」と分かったことは何だったろうか。

それを整理しておく。
これは仕事の仕方と同じである。

行動の結果どうだったのか、それは欲しかった結果に対してどうだったのか、何が叶って何が不足しているのか。
PDCAを回すのと同じことだ。

逃げになっていないか、自分に問う

これはもう、転職をするという決断に自分が100%自信を持てるか。
誰に何と言われても「そういう見方もあるかもしれない。

けれど私にとってはこの会社でこれ以上は無理だと考えた」と言い切れるか。
それだけ、ではあるもののそれが非常に重要で、コアなエネルギーである。ぜひ自分に問うてほしい。

この時注意してほしいのは、感情や勢いで自答しないこと。
ここまで挙げてきた問にしっかりと取り組んで、

・どうして辞めたいのか?
・どうしてこれ以上無理なのか?
・辞めないように取り組んだことは何なのか?
・取り組んだ結果どうだったのか?

事実・出来事をしっかりと確認した上で冷静に自答すること。
辞めたいとしか思えない時は視野が狭くなっているため、「そりゃ逃げじゃないでしょ!」となってしまう。

自分を俯瞰・客観視した上で問うことが重要だ。

自分の落ち度・不足があったとすれば何か、自分に問う

関係性というのはお互い様である。
企業が100点満点パーフェクトになれないのと同じように、あなた自身も100点満点パーフェクトではないはずだ。
 
そのことを自覚しておくことで、転職理由を伝える際のスタンスが「会社のせいにする」「他責」というよりも「お互いに不足がある中でどうしても自分としてはこれ以上留まることができなくなった」という、「やむなし」のニュアンスに伝わりやすくなる。
筆者の例でいけば、こんなところだ。

◆業務の効率化はもしかするともっと出来たかもしれない。社内だけでなく社外の友人に本気で相談する、本やインターネットで徹底的に調べるなど、まだまだやれることはあるかもしれない。
◆社員を増やす以外に解決ができないならば、社長にそのことを徹底的に主張すればいいかもしれない。「このやり方では長く続いていかない」と訴えるべきかもしれない。
◆給与のことも、一度で諦めるのでなく昇給をしてもらえるまで主張したり、昇給して然るべき理由をもっと集めるべきかもしれない。

厳しい目で自分を見て見よう。
少ししんどく感じてしまうこともあるかもしれないが、全く他人のような目で見て、自分は本当にやりきれたのか。

自分に落ち度や不足は全く無かったのか。
それを一旦感じておけることで、きっと謙虚な気持ちが生まれてくる

自分の落ち度や不足も理解した上で、「でも、自分としてはここまでやりきってきた。」「自分としてはこれ以上は本当に無理だ。」と、自分の力量を受け止めることができると、内定が出た時に「あぁ良かった抜け出せる!」という想い以上に「自分に内定を出してくれるなんて有り難い。

また大変なこともあるだろうけど頑張ろう。」という、謙虚で新鮮な想いが湧くだろう。
 
>つぎはこちら:自分を客観的に見るためには気持ちを純粋にする ≪第二新卒の転職理由の伝え方を徹底解説(5)≫
 

❏タイプ別・年齢別《転職サイト》

困った時に頼りになるのが《転職エージェント型》
多くの企業の中から探したい時は《転職スカウト型》
まず自分の適性を把握したいなら《適職診断》開始!
転職エージェント転職スカウト適職診断


タイプ別転職サイト■
第二新卒ハイクラス転職女性転職
派遣転職新卒就活


年齢別転職サイト■
20代の転職30代の転職40代の転職50代の転職

❏こちらの記事も人気があります

1

これまでの記事 「面接に練習も本番もナイ!」《面接官目線の面接ポイント緊張対策(0)》 タイトルを見て、「えっ?」と思った方は多いのではないでしょうか。 面接対策をしていると、9割以上の方が相談に上げ ...

2

中途の場合でも当然だが、第二新卒であればなおさら、転職理由をどう伝えるかが重要である。 徹底的に紹介していこう。  転職理由の伝え方:まずは型から 私自身の転職活動を通して、この形にそって伝えられたら ...

3

転職を考え始めた第二新卒の方に、ぜひ考えてほしい7つのこと、続編。 ひとつ前の記事では、事実と事実でないことを見極めるといったことをお伝えしてきた。 これまでの記事 第二新卒の人に、ぜひ考えてほしい7 ...

-[転職]第二新卒, 転職の面接ポイント

Copyright© あなたは《なぜ》はたらくの?働く意味を真剣に考えるワーキング広場 , 2021 All Rights Reserved.