[転職]第二新卒 転職を考え始めたら

今の会社を辞めて何を得られるか?何を失うか? ≪転職を考え始めた時に考えてほしいこと(3)≫

転職を考え始めた第二新卒の方に考えてほしい7つのこと。

前の記事では、「辞めればゼッタイに解決するのか?」「他社であれば同じことは起こらないのか?」ということについて考えた。 さらにもう一歩、踏み込んでいこう。

自分の成長の過程として必要なことではないか?

今を何かしらの形で乗り越えたら、得られることはどんなことか?
そう考えてみると、どうだろう。「辞めたい」と思うような状況があった時。

辞めることはいつでもできる。
本当に、「これ以上ムリーーーーーーー!!!!!!」と
なったら、辞めればいい。
あなたの人生なのだから。

ただ。
「これを乗り越えたら何を得られるだろう?」
「これをやりきれたらどうだろう?」と、

目の前のことに向き合うことで得られるものに気づけると、視点が変わってくる。
仕事で成果を上げたり、成長する人というのはそういう風に考えて物事に取り組んでいるのだ。

忙しくて忙しくてたまらない!そういう時も、

・緻密なタイムマネジメントを身につけられる
・段取り力を半端ないレベルで身につけられる
・デキる男になれる!
・自分にもっと自信が持てる!

そんな風に受け止めることができたら張り合いが出てきそうではないだろうか。
実際、忙しくてたまらない時に仕事の仕方にしっかり向き合いやり抜くことができると、それが過ぎた時には仕事力は格段にアップしているし、忙しくても気を散らさずに冷静に物事を受け止めるフロー状態を身につけられる。

「デキる男になれる」とか「自信が持てる」ということは、軽薄に聞こえるかもしれないけれどバカにしてはいけない。
なぜなら、私たちは自分のために生きているから。

会社に勤めて、労働を捧げることでお金を受け取っていると、「仕事をすること」そのものが目的にすり替わっていきがちである。
毎日、ただ会社に行ってやらなきゃいけない仕事をこなして一日終わって、また次の日出社する。

現実はそんなものだったりするけれど、私たちは会社のために生きているのではない。自分の人生を生きるために、生きている。
だからここでも、会社にとってどうだとか、そういうことではなく、

「自分として」何を得られるのか、
「自分に」どんないい面があるのか。
それをしっかり見出してほしい。

今を乗り越えず転職をすることで、失うことは何だろうか?

前項と関連するが、若干ニュアンスが違うのでぜひ合わせて考えてほしい。
ハードな現状を乗り越えずに転職をすることで失うものもある。

現状から得られたはずの学びや成長だ。
これを読んでいるあなたの状況を知らないが、どんな状況でも学びがあるし、成長がある。視点を変えれば必ずある。

私自身そう経験している。
補足すると、だからといってずっとそこにいることが正しいとは限らない。

それはまた別の話。自分にとってより良い人生を築くために、環境を変える決断はあって然るべきだ。
ただ、まずは「今ここで転職することはベストだろうか?」「まだこの環境で学べること、身につけられることはあるんじゃないだろうか?」

そう考えてみると、転職は「今」じゃなくてもいいかもしれないという判断になるかもしれない。
「あと少し、〇〇を身につけられたら」
「ここまでやりきったら」
 
そのゴールが見えるだけで日々のやり甲斐が変わってくる。  

まとめ

1.事実と事実でないことを見極める

2.本当にゼッタイ解決しないのか?問いかける

3.1人で決めず、3人は相談する

4.今の会社を辞めさえすればゼッタイに解決するのか?

5.他の企業であればゼッタイに同じことは起こらないと言い切れるのか?

6.自分の成長の過程として必要なことではないか?

7.今を乗り越えず転職をすることで、失うことは何だろうか?

「辞めたい」と思ったその時、「辞める」決断をするまでには「もうこれ以上ムリ!」というくらい徹底的に吟味・検討しよう。

❏タイプ別・年齢別《転職サイト》

困った時に頼りになるのが《転職エージェント型》
多くの企業の中から探したい時は《転職スカウト型》
まず自分の適性を把握したいなら《適職診断》開始!
転職エージェント転職スカウト適職診断


タイプ別転職サイト■
第二新卒ハイクラス転職女性転職
派遣転職新卒就活


年齢別転職サイト■
20代の転職30代の転職40代の転職50代の転職

❏こちらの記事も人気があります

1

これまでの記事 「面接に練習も本番もナイ!」《面接官目線の面接ポイント緊張対策(0)》 タイトルを見て、「えっ?」と思った方は多いのではないでしょうか。 面接対策をしていると、9割以上の方が相談に上げ ...

2

中途の場合でも当然だが、第二新卒であればなおさら、転職理由をどう伝えるかが重要である。 徹底的に紹介していこう。  転職理由の伝え方:まずは型から 私自身の転職活動を通して、この形にそって伝えられたら ...

3

転職を考え始めた第二新卒の方に、ぜひ考えてほしい7つのこと、続編。 ひとつ前の記事では、事実と事実でないことを見極めるといったことをお伝えしてきた。 これまでの記事 第二新卒の人に、ぜひ考えてほしい7 ...

-[転職]第二新卒, 転職を考え始めたら

Copyright© あなたは《なぜ》はたらくの?働く意味を真剣に考えるワーキング広場 , 2021 All Rights Reserved.