Back to Top

TOP >  ブログ一覧 >  ブログ詳細

ブログ詳細

投稿事業所

事業所・施設名

ドクターネイル爪革命 京都出町店   訪問診療

事業所住所

京都府京都市上京区表町27 サンライズ出町1F

2017/01/25 かゆくなくても要注意!水虫には何種類かあるんです!

★足とカラダのトラブル119番★ ~フットケア×炭酸整体~

【ドクターネイル爪革命 京都出町店~
 

今日もかなり冷え込みが厳しい朝になりました。

体調を崩す人も多く、小学校では学級閉鎖も増えてきています。 

手洗いとうがいの徹底を!

 

◆実は約7割の女性に水虫になる人が増えています!

水虫といえばおじさんがなるものというイメージがありますが、

最近では若い女性の間でも水虫の人が増加中なんです!
 

しかも、痛くもかゆくない水虫もあるため、見た目では気づかないという厄介なものもあります!

 

◆水虫とは=カビのこと

水虫とは白癬菌(はくせんきん)というカビが皮膚に感染→寄生→繁殖していき、

かゆみや水疱、皮膚が剥けるといった症状が一般的です。
 

水虫は角質と一緒にぽろぽろ落ちた水虫菌によって、

家族や他の人にも感染しやすいのも大きな特徴です!



◆かかとのがさがさやカチカチは乾燥のせいじゃないかも!?
厄介な水虫には何種類かあって、その中にかゆくない水虫があります。
 

これは「角質増殖型水虫」というものです。
 

かかとの角質層が厚くなり・硬く・粉をふいたような状態になるのですが、

これは、一般的な乾燥によるガサガサ角質ではないかもしれません。
 

実はこれらのかかとの状態も「かかと水虫」と言う水虫かもしれません。
 

痛くもかゆくもないので、自分が水虫だと気づかないケースがほとんどです!

 

◆爪にも水虫!?
「爪白癬(つめはくせん)」といって、爪に水虫菌が感染します。
 

初期症状は爪先が白く濁ったり、ちょっとデコボコしてきたり、

分厚くなってきたりといった症状でかゆみはありません。
 

爪白癬は二次感染によるものが多いです。

良く知られている「趾間型水虫(しかんがたみずむし)」は、指の間の皮がむけ、

かゆみを伴う典型的な水虫で、これが原因で角質増殖型水虫、
爪白癬を引き起こすことも多いんです。
 

家族に水虫のが人がいて感染するケースが一般的だったんですが、

近年は不特定多数の人が素足でいる場所も増えてきて、そこから感染することが増えてきました。

プール・スポーツクラブのシャワー室や更衣室、温泉など
 

特に女性はブーツや厚手のストッキングを履くこの時期は、

靴の中は高温多湿になり、水虫の繁殖に都合がいい環境なんです。
 
中々、見た目では判断ができないので、 

水虫かなと気になったら皮膚科で水虫の検査を受けてくださいね!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★足とカラダの119番★ ~フットケア×炭酸整体~
【ドクターネイル爪革命 京都出町店】 
巻き爪・魚の目・かかと角質&足トラブル×ボディケア

☆LINE@のお友だち募集中☆
LINE限定クーポン配信やトークで気軽にお問合せできます☆彡
https://line.me/R/ti/p/%40xry8177e

お問合せ&ご予約 : 075-744-6210
24時間予約受付中!Pontaポイントも貯まります☆彡
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000319841/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

前へ 次へ 

コメント


このブログにコメントをする

名前