Back to Top

TOP >  ブログ一覧 >  ブログ詳細

ブログ詳細

投稿事業所

事業所・施設名

ドクターネイル爪革命 京都出町店   訪問診療

事業所住所

京都府京都市上京区表町27 サンライズ出町1F

2016/04/08 ナースシューズってどうなの?

☆☆☆大好評!足の事が分かる、無料相談受付中☆☆☆

京都 巻き爪&足トラブルケア専門サロン

ドクターネイル爪革命 京都出町店
お問合せ&ご予約:075-744-6210
http://www.ad-maccho.com/dr-nail-kyoto/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


◇ナースシューズって良いの?

職業によって、日常的に行う姿勢や、履物が決まるので、それに伴い足トラブルもお仕事の時に履かれるシューズによって、
トラブルも違ってきます。
当サロンは医療従事者の方もとりわけ多くご利用いただいております。

その中でも看護師さんの割合は全体の5%もおられます。
後は検査技師さんや薬剤師さん、歯科衛生士さんに歯科医の先生、介護職の方を含めると、全体の10%近くになります。

現在は、病院内のルールも色々変わったようで、

昔のようないわゆる「ナースシューズ」といわれるサンダルを履いている方は減ったようです。

この昔ながらのナースシューズは、足の圧迫を最も感じやすい親指と小指の付け根部分がクロスになっています。


これが楽に感じるポイントでもあり、足トラブルの中でも「開張足」を引き起こすポイントでもあります。

脱ぎ履きがしやすいため、医療従事者以外の方でも履かれている方は多いのではないですか?

たいていの場合、土踏まずの部分に小さな盛り上がりがあります。

「土踏まずを支えてます!」というには、全く及ばない気持ち程度の出っ張りですので、実際には何の役にも立っていなかったりします。

ナースシューズと銘打てば、なんとなく看護師さんが履かれるサンダルだから良さそうに思うのですが、実際にこれで様々な足トラブルが引き起こされているとは、思いもよらないかもしれません。

現在では、つま先部分がオープントウの履物はNGとされている病院が多いようで、徐々に医療従事者の利用は減っているみたいです。

それでも普段、窮屈なパンプスを履いている女性からみれば、足を入れた瞬間の解放感に感動し、業種を問わず履かれることの多い履物でもあります。

仕事で長時間履く靴だからこそ、しっかりと足の事を考えて靴選びを厳選したいものですね!
 

当サロンでは足爪および巻き爪の予防ケアでも多くの方がお越しになられますので、分からないことは一度無料相談にお気軽にお越しください!
 

☆足元からのキレイ&健康をサポート☆

巻き爪やトラブル足のお悩みは無料相談にお気軽にお越しください。

 

巻き爪や足のトラブルでお悩みの方、
Dr.ネイル爪革命 京都出町店にご相談下さい。
 

無料相談会実施中!
気になられた方はお気軽にご相談ください


健康な足『健足』で何気ない日常を元気に!

☆あなたとの出会いに感謝☆

便利でお得なクーポン付き
24時間WEB予約受付中☆彡

HotPepperビューティー
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000319841/


お子様もご一緒にどうぞ
もちろん、男性も大歓迎!

お問い合わせ・ご予約は
075-744-6210

お気軽にご連絡くださいませ
 

足専門店  ドクターネイル爪革命京都出町店
http://dr-nail-kyoto.com  ←スマホ ポイント会員募集中!
http://dr-nail-kyoto.on.omisenomikata.jp/
http://www.ad-maccho.com/dr-nail-kyoto/

【Facebook】
https://www.facebook.com/dr.nail.kyoto

【Twitter】
https://twitter.com/DrNail_kyoto

【Dr.ネイル爪革命 京都出町店のブログ】
http://ameblo.jp/dr-nail-kyoto

【オフィシャル】
http://dr-nail.jp/

京都市|上京区|寺町今出川|出町|フットケア|巻き爪|巻き爪矯正|巻き爪補正|魚の目|うおのめ|タコ|角質ケア|リフレクソロジー|マッサージ|足つぼ|インソール|メディソール|バイオップ|カテキンミセル|コンフォートサポートソックス|巻き爪補正|かかと・足首・膝・股関節矯正|フットケア整体|整体院|O脚・X脚|関節の歪み|出町商店街|キレイ|健康

前へ 次へ 

コメント


このブログにコメントをする

名前