Back to Top

TOP >  ブログ一覧 >  ブログ詳細

ブログ詳細

投稿事業所

事業所・施設名

ドクターネイル爪革命 京都出町店   訪問診療

事業所住所

京都府京都市上京区表町27 サンライズ出町1F

2015/07/06 サンダル選びの参考にどうぞ!

京都 足ケア・巻き爪の専門店 
ドクターネイル爪革命 京都出町店 

北尾幸裕です。


今日はお昼前から雨が降ってきました。

こんな日はアロマでゆ~ったり、の~んびりと過ごすのも
良いもんですよね。

今日は私の気分でグレープフルーツにレモングラスをブレンドしたさっぱり、
すっきりした気分のアロマですね
 

●サンダル:前すべりの留め方●

夏本番でサンダルの季節がやってきましたーーー(^ε^)
普段からパンプスなどを履かれていると、サンダルはつま先が覆われていないので楽なんですよねー!
では、どうしてつま先があいていると楽なんでしょうか?

楽といことは、
【痛くなることが少なくなる】ということでもありますよね!

ヒールなどがあるパンプスをはくと前に足が滑って、
指先がキュッとなって痛くなります。

そこで、サンダルだと爪先が空いている分、
靴の革に当たらないことが多いので少しは楽に感じるんでしょうね。

でも空いている部分の革の切り口が指とこすれて痛くなることもあったりしますが。。。


しかし、サンダルでも前に滑るととても歩きづらくなりますよね!

足をサポートする部分が少なくなるので一見楽そうに見えても
すごく疲れる場合が多いのです。

そこで、サンダルの前すべりをとめるために知っておくと良いポイントをお伝えしますo(〃^▽^〃)o


まず、足の甲の高い部分を押さえてくれるデザインのサンダルを選びましょう。

イメージしやすいのは
「グラディエーターサンダル」
 

編んであり網目の足の甲を押さえてあるデザインです。
ご覧になったことあるかと思います≧(´▽`)≦

ブーツの夏バージョンって感じですかね!

もちろん足のサイズに合ってなくてぶかぶかは意味はないですよ~!

これは少なくとも前に滑るのは少なくすることができると思います


また、そこまで細かくなくても

ちょうど足の甲の中央より少し足首寄りのあたりで少し骨がでっぱって盛り上がっているあたりをしっかり押さえてくれるデザインなら前に滑ることが少ないです。

いわゆるそこがパンプスでいうと【ストラップのある位置】です。


靴擦れなんかで足が絆創膏だらけにならないようしましょうね~(o^-')b

 

【まんぞく】は『足が満たされることから満足』っていう

ご予約は24時間オンライン受付!
HotPepperビューティー
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000319841/


足のトラブルお悩みの方、
Dr.ネイル爪革命 京都出町店にご相談下さい。

お子様もご一緒にどうぞ
もちろん、男性も大歓迎!

お問い合わせ・ご予約は
075-744-6210

お気軽にご連絡くださいませ。
お待ちしております。

足専門店  ドクターネイル爪革命京都出町店
http://dr-nail-kyoto.com  ←スマホ ポイント会員募集中!
http://dr-nail-kyoto.on.omisenomikata.jp/

【Facebook】
https://www.facebook.com/dr.nail.kyoto

【Twitter】
https://twitter.com/DrNail_kyoto

【Dr.ネイル爪革命 京都出町店のブログ】
http://ameblo.jp/dr-nail-kyoto

【オフィシャル】
http://dr-nail.jp/

京都市|上京区|寺町今出川|出町|フットケア|巻き爪|うおのめ|タコ|角質ケア|リフレクソロジー|インソール|メディソール|バイオップ|カテキンミセル|コンフォートサポートソックス|巻き爪補正

 

前へ 次へ 

コメント


このブログにコメントをする

名前